カテゴリー: シミ、しわ、ほうれい線

男性の老け顔について考えてみる

シミやたるみ、しわといった症状は女性ばかりが気にするものであると思っている人も
少なくありません。女性は愛嬌や若さが大事であるために、こうした問題に非常に敏感であり
それに付随する化粧品やエステ施術、医療美容などもたくさん存在するのが事実です。

ですが男性も同じく等しく年齢を重ねると老けていくのは否めません。
男性は女性ほど老け顔について語られることはありませんが、
当の本人にとっては非常に深刻で悩みの種となり、そのことで
自分に自信が持てなくなってしまっていることも珍しくないのです。

自信を失う

男性も女性と同じく、加齢に伴いたるみが生じてくるようになります。
たるみが起こるとどうなるかというと、マリオネットラインがくっきりしてしまって
非常に老けた印象になってしまいます。

ほかにも重力にあらがえない箇所はたくさんあり、額や目じり、
目の下などのたるみも顕著に表れて老けた印象になります。

これは加齢に伴ってコラーゲンの減少やヒアルロン産の減少、
食習慣や喫煙習慣、過労や代謝の低下、姿勢の悪さなども複合的に絡んで
起こってくる事象です。

これを改善するにはフォトナ4Dをはじめとした美容施術や
美容整形を頼ってみるのもよいでしょう。

男性が若く見られるメリット

フォトナ4Dとはいったい何なのか、フォトナ4Dはどこで受けることが
できるのか、フォトナ4Dは怖い施術ではないのかと心配する人も多いです。

そしてフォトナ4Dの費用なども気になる点です。
最近は美容整形業界も日進月歩であり、最近では女性の多くは
メイク感覚で受けに来ることが多いほど安全性も高まっています。

美容クリニックに通う

 

費用も十年前に比べるとはるかに安くなっており、
誰もが気軽に受けることができます。

クレジットカード払いや分割払いにも対応してくれるようになっているので、
安心して施術が受けられます。

実際フォトナ4Dとはどのようなものかというと、主に切開法と糸リフト法が存在します。
リスクを極力回避したければ糸リフトを選択するのもよいでしょう。

糸リフト法は棘のようなものがついた糸を皮下組織へ挿入して
組皮膚を土台から持ち上げます。切開リフト法はこめかみや耳周辺を切開して
皮膚を剥がし、皮膚の下にある表在性筋膜(SMAS)を引き上げるのです。

糸リフトのほうが高い肌の引き上げを期待でき、顔のたるみを解消するのに
効果的といえます。顔のたるみがなくなると、一気に実年齢よりも5歳から
10歳は若く見られます。

若く見られることは若い女性にもてたり、ビジネスでも好印象を与えるなど
そのメリットははかり知ることができません。

中高年以降に多いS型 ほうれい線について

老化の加速人間は二十歳をピークに老化の一途をたどっていくと言われています。特に三十代に四十台と年を重ねていくと老化の速度は加速し、肌にも様々な弊害が見受けられるようになっていきます。

シミやしわが目立つようになりS型 ほうれい線というものが見られる人も多くなっていくんです。
このほうれい線は仰向けになると目立ちにくいものの、起きるとくっきりしわがわかってしまうのが特徴的です。目じりを少しつまんでみると、そのしわが少し目立たなくなるといったことがあれば、それはS型 ほうれい線と自己判断することが可能です。

他にはM字型MIX形にほうれい線などもあるんです。このようなほうれい線の根源は、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどが減少の一途をたどることが原因と言われます。

そして酵素なども体から減っていき、代謝なども鈍くなっているのでターンオーバーも促進されず、ますますしわが深くなっていくわけなのです。このS字ほうれい線の場合には、その深い溝を埋めてあげる美容施術を施して揚げるのが一番です。

まずは美容皮膚科などに相談しに行き自分がどのほうれい線のタイプかを診断し、頬のたるみ治療を決定すると良いでしょう。

スマイルラインの治療の効果がある頬のたるみ治療

日本人の中高年に多いほうれい線を欧米諸国ではスマイルラインと言います。しかし笑い時わが定着視野のではなく、前述の通りこのほうれい線は頬のたるみとコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンの減少が根源にあります。

医師と相談して安全性の高い施術を受ける

これを解消するには美容皮膚科などで頬のたるみ治療などを行うのが、即効性があってお勧めなんです。ほうれい線を消すたるみ治療にはいくつか種類が存在します。

まず一つ目にご紹介したいたるみ治療は溝に製剤を注入して、埋め込む治療なのです。ヒアルロン酸注入などがその代表的な施術です。処置食後からメイクも可能で、数回打つことで肌質改善も期待でき女性にはうれしい点も多いのです。

二つ目は高周波を照射して表面を引き締め、内部組織を持ち上げる施術です。リアクションという高周波治療がこれにあたります。顔のたるみ目のたるみ治療にHIFUがおすすめです。ダメージが少なくメスを使わないので安全性高く治療できるのが魅力的的な点なのです。

BNLS注射と言ってたるんだ脂肪を溶かす注射施術もあります。どのたるみ治療がいいかは、よく医師と相談して安全性の高い施術を選んで治療していくことがおすすめなのです。